新規就農の条件確認

新規就農(農家になる)

愛知県海部農林水産事務所農業改良普及課の担当の方に、新規就農する際の条件などを確認しました。
1.新規就農の際に必要な農地の広さは
認定新規就農者(青年等就農計画の認定を受けたもの)になる条件として、一般に50a以上となっているが、収益を上げられる計画が認められる面積であればよいとのこと。
ハウス栽培であれば、20aくらいが目安と思われるとのこと。(役所仕事にしては、曖昧なんですね)
2.認定新規就農者の申請をする際には、農地と同じ市町村に住んでいなければならないのか
私は、現在愛知県名古屋市に住んでいます。例えば愛西市で農地を探した場合には、愛西市に住んでいないと認定新規就農者として認められないのか?その場合、申請前のいつまでに農地と同じ市町村に住民票をうつしておかなければならないのかを伺いました。
回答は、前年まで(前年の12月末まで)とのことでしたが、これもどうも曖昧なようです。農地がみつかったらすぐに住処を探して引っ越しをしないといけないですね。

全国的に農業従事者の高齢化が進み、新規就農者が少ないことから、新規就農者を増やす施策を行っているとニュースなどで見聞きしますが、親が非農家の人にもう少し優しい、実情に合った寄り添い方をしていただけると助かるのになあと思っています。

######################
ここまで読んでいただきありがとうございます。
たつや農園は
  にほんブログ村
  人気ブログランキング

に参加しています。
ポチッ
としていただけると励みになります。
  
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

新規就農(農家になる)
たつや農園

コメント一覧